〜カランメソッドと質の高い授業で有名なオンライン英会話のQQenglishが1ヶ月無料キャンペーン実施中〜

詳細はこちら

英語が話せるようになりたい!初心者のための英会話の上達法

英語力UP情報
スポンサーリンク

~英語を話したい!どうやって英語が話せるようになるの~?


皆さんこんにちは、wakaです。

さっそくですが、みなさんは
 「英語を話せるようになりたいけど、勉強法がわからない!!」

と、英語の勉強方法に悩んだことはないですか?

 私も英語を話すようになる前までは、英語が話せる人を見ては、
「どうしてこの人は英語が話せるんだろう?」
と不思議に思っていました。

しかし、今だから言える英語初心者が英語を話せるようになるために必要なことは、

とにかく英語で話すこと!


そんなこと分かってるわ!
と思うかも知れませんが、日本人は圧倒的にアウトプットの量が足りていないのです。

まず、ラッキーな事に、日本では中学から高校までの6年間、最近では小学校から英語教育が行われていますよね!
私の個人的な意見を言うと、

ほとんどの日本人は英語をたくさん知っています!!

と、そんなことを言われても、

「私英語なんてさっぱり分からないし、、、
英語が話せるなんてスゴイよなぁ~」

なんて思いますよね。

しかし、

私達は普通に中学校を卒業すればほぼ全員アルファベットが書けて、
appleやshoes等の単語を日常的に使用し、

I am ○○ や、
I want ○○ 

等の英文がわかります!

自信を持ってください、
義務教育で英語教育を受けてきた日本人は多くの英語を知っているのです



 それでは、なぜ多くの日本人が英語を勉強していながら、英語を話すことができないのでしょう?

 それは私達が、英語を使うという事に慣れていないからです。


 思い返すと、日本の英語教育は文法をいかに間違えずに正解するか、どれだけ単語を知っているかをテストするという授業スタイルで行いますよね。

なので私たち日本人は、会話に必要な、英語で話す方法(アウトプットの方法)を知らないのです

なので!
英語が話せるようになりたい!という方は

とにかく、英語で話しましょう!!

 単純すぎて申し訳ありませんが、英語を話したいなら、とにかく英語で話しましょう!
方法は何でもいいです。

  • 英会話教室に通う
  • 外国人の友達を作る
  • オンラインで英会話をする
  • 留学をする

等、
探せば英語をアウトプットする方法はいくらでも出てきます。



とは言え、全くの英語初心者がいきなり外国人と英語で話すのはハードルが高いかと思います。

 英語が苦手、
いきなり外国人と英語で話すのはコワい、、

と感じる方は、まずは英会話教室やオンライン英会話などで英語に対する苦手意識を取るところから始めてみると良いでしょう。

日本で英語を習得する一番の方法は?

個人的には、日本に住んでいて英会話力をつけるには、外国人の友達をつくるというのが一番早いと思います。

実際に外国人と英語で話してみると、
まず相手の言う事を聞く能力(リスニング力)が上がりますし、知らない単語を質問したり、言いたいことを調べたりする事で、ぐんぐんと英会話力がアップします。

なにより会話が出来るようになると、自信がついて「もっと話したい!」というモチベーションアップにも繋がります

実際に私の地元には米軍基地があるため、そこに住んでいるアメリカ人と仲良くなって、

英語に慣れた!
英語で会話ができるようになった!

という人はたくさんいます。(とかいう私も英語を話したいと思ったきっかけはアメリカ人と交流するようになったからなのですが。笑)

「外国人と出会う機会なんてないよ~。」という人のためには、日本にいながら外国人と出会う方法を下の記事で紹介しています。



しかし、外国人と仲良くなるのは時間もかかり、難しいかもしれません。

そんな時には、好きな時に英語を練習できる、オンライン英会話で外国人講師と会話をすることをオススメします

オンライン英会話なら日本語の分からない外国人と会話をするため嫌でも英語を話さなければいけませんし、あくまでもレッスンなので間違えても気になりません。

多少の費用は掛かりますが、格安で外国人講師と会話ができるオンライン英会話は最高の英会話練習の場となるでしょう。

おすすめのオンライン英会話については下の記事をご覧ください。


 もちろん、TOEICや英検等のテストで点数を取りたいという人は従来のようにガリガリ勉強をする必要もありますが、考えてみて下さい。

英語はコミュニケーションのツールでしかありません。

外国に旅行に行きたい!
外国人と友達になりたい!

と思っている方は、意思疎通さえできればテストの点数なんて関係ないと思いませんか?

みなさんの英語を話したいという目的にもよりますが、正直、
テストのために勉強をするよりも英語での会話に慣れるほうが100倍速く英語を習得できますし、ある程度話せるようになればTOIEC600点程度なら簡単に突破できます

逆に、会話を練習せずに、一般に英語が話せる基準とされているTOEICで600点を取っても、ほとんどの人は英語で会話ができません

なので、

テストの点数が欲しい、
完璧に文法をマスターしたい

という方は、英語での会話に慣れた後(または同時)に勉強して点数を上げ、文法を完璧にしていく方が、英語で会話が出来るようになるためにはよっぽど効率的で近道ではないでしょうか。


会話が大事!それでも中学レベルの基礎知識は必要です


 という事で英語初級者の皆さん、英語を話すために必要なことは英語で話すことに慣れる事なので、「英語で話す」を意識してみましょう!

最初は怖いかもしれませんが、練習をすれば少しずつ話せて英語が楽しくなりますし、英語を好きになれば、英語が話せるようになります!

しかし、

何事にも基礎知識は必要です!

基礎が無ければ最初の1歩でつまずいてしまうでしょう。

英語に関する基礎としては、中学レベルの文法と単語がそれに当てはまります

英語が全くわからない。という方は、中学レベルの英語を復習するところから入ってみて下さい。その後に会話の練習を積めば必ず英語が話せるようになりますよ!(^^)!

次回の記事は、具体的に中学レベルの英語勉強について紹介していますのでチェックして下さいね☆

コメント